【クラムチャウダー】プロが教える完璧な作り方 基本の料理 Clam Chowder

【クラムチャウダー】プロが教える完璧な作り方 基本の料理 Clam Chowder

春にかけてアサリが美味しくなるので
あっさり美味しいクラムチャウダーの作り方を紹介します。
寒くなる時期に、食べたくなる料理。
今回のレシピはかなり上品な仕立てにしています。
野菜の量、種類はプラスして頂いて結構です。
是非一度作ってみて下さい。

材料 2人前
あさり 400g 3%の塩水で砂抜きして下さい。
あさり用の水 50ml (にんにく、ローリエ、パセリの軸はあれば)
玉ねぎ 半個
じゃがいも 1個
ベーコン 15g
バター 15〜20g
水 300ml
鶏がらスープの素 3g
牛乳 100ml
生クリーム 50mlあれば
パセリ 黒胡椒(仕上げ用)

ポイント
あさりは3%の塩水(少し氷を入れて、冷たい水にして下さい)に入れ、
暗くて、静かな涼しい場所で3時間ほど砂抜きさせます。
砂抜きしたあさりの殻は汚れているので、流水でしっかり洗って下さい。

あさりの殻を開けるとき、強火で50mlのお水を入れ、蓋をして
1分30秒〜2分くらいで口が開きます。
ここで火を入れすぎると、身が縮むので気をつけて下さい。

ベーコン、玉ねぎをバターでゆっくり甘みが出るように火を入れ、
程よく甘みが出たら、じゃがいもとお水を入れて、15分くらい煮て下さい。

じゃがいもが柔らかくなったら、牛乳、クリームを入れ、
一煮立ちさせます。
あさりを入れたら、すぐに火を止めて下さい。

野菜は他にしめじ、舞茸、コーン、里芋などお好みで入れて頂けます。

#チャンネル登録お願いします#クラムチャウダー#クリームシチュー

クラムチャウダーカテゴリの最新記事